s-s-poached-eggs-on-toast-739401_1920

「美味しい」だけが選ぶ基準ではない。

ホテルの朝食

ホテルの朝食

おそらくこれがグルメ雑誌で「美味しいお店ベスト〇〇」みたくランクインされるケースはほとんどないと思われます。

もしホテルのレストランがランクインされるとしたら、それはおそらくランチビュッフェやディナービュッフェ。

あとは料亭とかフランス料理店。あと中華料理店でしょうか。

 

では、何故そういった状況にもかかわらず、朝食というジャンルにこだわるのかといいますと、

 

早起きしたい

 

そして、その早起きをするための、

 

理由ないしは目的が欲しい

 

実際に多くのホテルの朝食を訪れて感じたことがあります。それは何かといいますと、

 

理由があれば訪れる

 

裏を返せば、

 

理由がないと訪れない

 

そしてその理由というものは、必ずしも、

 

「美味しい」だけとは限らない。

ということです。

 

例えば「深夜に営業しているから」。そんな理由で訪れる方もいらっしゃるかもしれません。

駅から遠い…しかしそれが駐車場スペースが充実している場合、どうでしょうか?当然ですが車での利用を前提としている方にとっては「行ってみたい」となる可能性、ありますよね。

あるいは、

「パーティー会場に使える」
「ペット同伴可」

「バリアフリー」
「結婚記念日にオススメ」

この場合、最も重要なのは、

「利用目的」

です。

 

そんな理由で飲食店を選ぶ。そんな基準があってもよいのではないでしょうか?

イベント告知版バリューフード!

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です